[PR]3
24

PHIMEANAKAS

日記の帯。わたくしが描いたの。Phimeanakasって,アンコール遺跡の一つです。天上の宮殿と謂う。


10月30日

国王誕生日。 の、前日でございますが、祝日でございます。

前夜祭、当日、後夜祭ってカンジですかね。 3連休、に土日を併せて5連休。 月曜火曜にも休めば9連休。 

カンボジアのゴールデンウィーク第二弾っす。 第一は、4月頃のクメール正月、そして第三弾は来月の水祭り。 年にゴールデンウィークが3回あるカンボジア。(お盆も入れたら、4回か。)

いいけどね。

シアヌーク国王は、明日で80歳になられるとか。 色々持病があってよく中国に治療の為に赴かれる、けどお元気です。 とはいえ、やはり高齢ではいらっしゃるので王位継承者は誰? という話も出てはいますが

「王がご健在なうちに後継者の話をするなんて、不敬だ」という首相の意見もあり

ものすごく活発には論議されておりません。 長子継承、というわけでもなさそうだし。 ラナリット王子は、政治に意欲満々なので、王位なんか欲しくない!と言ってるようです。 王様になると、中立、というよりへたすると権力者の思うがまま、政治的には無力な存在になるようですからね。

ま、首相の権力が継続中に国王崩御、ということになれば、次の王様は当然首相がイイと思う人に決まってますでしょう。

さて。

来週月曜からASEANサミットです。 どうなるんでしょう、プノンペン市内は。 混乱を避けるために、学校、官公庁は11月4,5,6日とお休みになるそうです。 私企業およびマーケットは休みを強制されてはいませんが、どうだろう。 主要道路が封鎖されちゃったら、まともな営業が出来ないのでは?

縫製工場なんかは、通常通りとか。 組合が「サミット開催中に働くのは構わないけど、開催中は日当を上げて欲しい。他の人間が休んでる時に働くんだから」だって。 なんか、違うぞー。 祝日じゃないっつーの。 国を挙げてのお祭り騒ぎかもしれないけど、(いや、一部上層部だけのお祭り騒ぎだな)普通の意味での「休み」じゃないの。 そいじゃ、もう休んで日当もらうの止めれば。 休めばあ。 って思っちゃう。

とにかく、ASEAN VIPの皆さんは、いつもとまるで違うプノンペンを目にすることになりそうですね。

テロの可能性について、当局は「ぜーったい大丈夫!」と胸をはってますが、どこから来るのだ、その自信は? 

つい最近、CMAC(Cambodia Mine Action Center)が90年代に買い込んだC−4爆弾12トン、今はわずか100キロ余しか残ってないことが判明。 使った? 地雷除去の為に、爆発物を使うのはよくある手法のようですが、12トン。 使った? ねえ、全部使った?

盗まれた、横流しされた、が正解でしょうねえ。 実際にセンターで使用された量もはっきりしてないとか。

例の、バリ島で使われた爆発物と同じものだそうですよ。 

ここから先は、私見も私見なので怒るぞ!という人は読まないでね。抗議のメールとか、嫌よー。テロの話なんだけど

ASEANでテロがあって、VIPがやられてしまったら。

実は、みんなそんなに困らなかったりして・・・。

一般人狙いの、無差別テロの方が怒りを誘います。

VIPが狙われるのは常態、でしょ? 国の先頭に立つってことは、そういうリスクをもしょっているということで。

大統領や首相は、他にも代わりがいるのさ。(映画で大統領専用機がハイジャックされたってのがあったなあ。 ハイジャックされた大統領専用機と、700人が人質になってる劇場と、同時に存在したら、どっちがプライオリティになるんざんしょ?)

勿論、VIPの人達の家族友人にとっては、かけがえの無い一個人としての存在があるのは当然ですけどね(と、一応カバーしておく)。

テロリストよ、狙うならVIPを狙って。

WTCに突っ込んだり、クラブを爆破したり、マーケットに爆弾投げたり、劇場占拠するのはやめてくれい。 一般人には影武者も、SPもついていないのだ。

無力な人間を殺してこその「テロ」なのかもしれないけれどさ、それじゃやっぱ、あんまり卑怯だわよ。 だからこその、テロか。 堂々巡りになっちまいますな。

モスクワの劇場占拠は、ちょっと残念な結果でした。 チェチェンゲリラの要求を呑むのはやっぱり無理だったとは思いますが、もう少し、まともなガスはなかったのか。 ソ連崩壊してから、あまりガスの研究なんかしてないのか。

プーチン大統領の演説、見てませんけど、見たかった。 彼が謝罪したとこ。 あの感情を出さない人が、ちょっと動揺していたそうで。 見たかったなあ。 

こんなこと書いてると怒られますね。 まったくもって、私の個人的興味だけであります。

モスクワに限らず、テロで亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

ほんと、死ぬに死ねない気持ちかもしれない。

ったく、テロなんかする奴は、市中引き回しはりつけ獄門さらし首(でも足りないぞ)。 素手で戦え、素手で。


ぺシャワール会ものぞいてみてください。アフガニスタン難民を助けています。月に2000円で、お腹が一杯になるんです。

カンボジアにいる私がなぜペシャワール会? カンボジア関連のNGOは? と思う方がいらっしゃるかもしれませんが。 個人的には、もうカンボジア向けのODAなんか止めてまえ! と思ってるので。 援助慣れしすぎ、カンボジア。 日本の税金が何億円と流れ込んで、確かに多少道路がよくなったりはしてるんでしょうが、その大部分が高級車や大邸宅やダイヤに化けてるような気がする。 援助するってお金を渡すのはいいんですが、もっときっちり監査なり条件なりつけないと駄目じゃないですか?・・・って監査なんかしてると、スキャンダルが出るからやりたくないのか、日本も。 ODAって、もらう方は当然ながら、出す方も大きな利権が産まれるのよねえ。 勝手に私腹をこやすなよ、人の血税で。 川口外相、がんばれ

とはいえ、アフガニスタンでも状況は似たり寄ったりかもしれせんね。 お金が流れ込むところに、いつも亡者は群がるのでございます。 灰皿と金持ちはたまるほど、キタナイとやら。 確かにしっかりしてないと、お金なんか貯まらないでしょうが。
  

前の日記次の日記 back number