×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



VARDAR
Skopjeを流れる河

この日記の更新の代わりに、こちらのブログを始めました。


2005年2月4日

随分ご無沙汰いたしました。

死んじゃったの?

と思われた方もいらっしゃったでしょうが

そうは問屋がおろさない。 ピンピンして(風邪はひいたけど)

9月の末にマケドニアを出て

12月の半ばに日本を出て

1月は正月早々にドイツを出て

今はベルンにおりますよー。

は?

ベルン?

と思われた方、ベルンは恐れ多くも

スイスの首都でございますのよ。

恐れ多くもないがな。

またもや(?)世界遺産の街。 なんだかいっつも縁があるぞー、世界遺産。

は、いいんですけどね

聞きしにまさるベルンドイツ語にまずめげ

スイスだけどやっぱりあんまりインターナショナルじゃないじゃん 

という事実にめげ

ドイツ語が多少できたって、みんな標準ドイツ語喋るの嫌いじゃん

にめげ

じゃあフランス語は? っていったらやっぱりスイスフランス系でないと喋らないから
バリバリドイツ語圏のベルン(一応首都だから公用語は全部通じるはずだが。建前か)ではなかなか

でめげ

だいたいぺらぺら思うことを喋り倒すくらいフランス語なんか出来てないじゃん

という言葉の壁でめげ

日本食材も期待したほどじゃないぞ!

でめげ

あーやっぱり寒い国は性に合わん! タイにいっときゃよかった

と例の大災害のことはすっかり忘れてブツブツいうという

後ろ向きっすね。

でもまあ、国変わりを機に、上で書いたようにブログを開始いたしました。 

こちらのBLOGでしばらくはやっていくつもりですので

まだまだ私の馬鹿話にお付き合いくださる方は、ブックマークしてくださいまし。 コメントも歓迎だす。





ぺシャワール会ものぞいてみてください。アフガニスタン難民を助けています。月に2000円で、お腹が一杯になるんです。

とはいえ、なんだか途上国への援助って、もうやめたら・・・と思い出しているわたくし。 カンボジアも、アフガニスタンも。 貧者を見殺しにするのか? という声もありますが、なんだか脱力しちゃいますがな、その「援助」がどこに流れていくかと見聞きすると。 実際に役に立つモノは送っても政府が喜ばず、歓迎されるのはどうにでも途中でごまかせる援助金とか、大型プロジェクト、とかそんなんばっか。 

援助されて当然って顔するな! 自分で立て! 働け! ベンツなんか乗ってるな! ってよく思うんですけどね。



前の日記次の日記 マケドニア日記 バックナンバー カンボジア日記

   Click for Skopje-Petrovec, Macedonia Forecast
マケドニアの気温です。 クリックすると天候の詳細が見られます。

kaigairing
海外在住者リング
前へ説明 次へ
二つ前へ一覧 二つ先へ
5つ前へランダム 5つ先へ
Powered by Webring


リンクフリー。 サイト上の文章・写真の無断転載・複製はお断りざます。 
Copyright reserved by Mari 2003,2004.