[PR]3
24

PHIMEANAKAS

日記の帯。わたくしが描いたの。Phimeanakasって,アンコール遺跡の一つです。天上の宮殿と謂う。


8月3日

8月ですね。 しかし相変わらず季節感は無いのであった。

衣替えもなし、楽は楽ですが、やはり四季がないとなにやら頭がボケる。 メリハリがありません。 だらだらだらだらしているうちに一年が経っている。 非生産的気候。 ・・・しかし、リトアニアみたいに寒くっても非生産的ではある。 家にこもっちゃうもん。

カンボジアのニュース。 なにがあったかなぁ。 特にこれといって・・・殺人・レイプ・強盗・汚職・えーとそれから・・・いつも通りですね。

すいませんねえ、今日は偏頭痛に悩まされておりまして、調子が悪いんざます。

ところで、偏頭痛のほんとの原因って、まだ解明されていないそうですね。 以前は脳の血行が悪い云々と言われていたようですが、最近新しい仮説で、脳神経のオーバーロード(?!)か何からしい・・・オーバーロードするほどのことは何もしておらんのだが・・・音や光に過敏になるのが一般的な偏頭痛なので、血行よりは神経系統のトラブルなのでは? と言われはじめたようです。 

うう、頭いたい。 私は雨の前にも頭が痛くなるので、かなり恒常的な頭痛もちなのであった。 しくしく。

そういや、なんか頭痛のハナシってあったわあ。 帝がいつも頭痛に悩むので占わせたところ、帝の前世は宮廷に仕えていた女房。 彼女の頭蓋骨が野ざらしになっているのが頭痛の理由。 (小野小町? 句の最後があなめあなめ、という歌がありましたが、全文が思い出せない。 どなたかご存知? 業平が小町の頭蓋骨を見つけた時の話なんですが・・・なんだっけーっ) 髑髏が鳥にくわえられて樹の上に運ばれ、雨気あるときは雨のしずくによって貫かれるのが痛みの故。 その骨を見つけ出して供養なさいませばたちまち痛みは霧散いたしましょう、というハナシ。

わたくしの前世の頭蓋骨(変な表現)もどこやらで野ざらしになっておるのでありましょうか。

・・・そしたら、前世にカンボジア人で、クメールルージュに虐殺された人達も、今頃みんな頭が痛い。 のか?

ま、前世来世を信じているわけじゃあありませんが。 頼朝公おん14歳のみぎりのされこうべ。 それはまた別の話じゃ。

カンボジアではまだまだ迷信が多く信じられております。 この前は、タイ国境で、カンボジアの黒魔術にやられた!という人がおりました。 お腹がどうにも痛いので病院でレントゲンを撮ったら、釘やら釣り針やらが腹中にある! そんなもん飲んだ覚えはないぞ! これは黒魔術だ! 呪いだ! という話。 しっかり新聞に載るんだから。

ブードゥー教でもそんなことありますよね。 膝から何本も針が出てきたり。 フィリピンでやる心霊治療みたい。

日本でもパワーストーンのブレスレットとか売れてるから、まあ、ねえ。 

すべてを否定はしませんけど、雷は精霊のなせる業だとか真面目にいうのは、ちょっとお。 ざます。

うちにも子供の姿をした精霊がいるそうなんですが、私はまだ見ていない。 雨が降る前なんか、よく庭で遊んでるって大家さんが言ってた。 これまた見たいよーな、見たくないよーな。

・・・カンボジアを出てボスニア・ヘルツェゴビナに行く? って話がちらっと出た。 むーん。 紛争後まだ経済も回復してないし、インフラストラクチャーもぼろぼろみたいだし、なんか、94年のリトアニアに逆戻り・・・って感じー? 何人か知人は住んでおりますが、どうなんざましょね。 カンボジアより治安はよさそう。 地雷は、ある。 涼しい(寒い)。 物はあまりなさそう。 和食は絶望的かも。 でもヨーロッパ諸国はすぐ近くなので買出しが出来る。 っつーか、ヨーロッパだっつーの。 

ラオスはどお? って話も・・・田舎よね。 でも治安はずっといいのよね。 うー。 

ま、あと半年はここに居るとは思う、けど。 明日は明日の風が吹くのでございます。 つまりは、明日のことはよく分からん。 あっ、でも来週から休暇の予定でございます。 これは、一応分かってる。 変わってくれるな、この予定。 飛行機乗るまで油断できないぞーっ。


ぺシャワール会ものぞいてみてください。アフガニスタン難民を助けています。月に2000円で、お腹が一杯になるんです。

カンボジアにいる私がなぜペシャワール会? カンボジア関連のNGOは? と思う方がいらっしゃるかもしれませんが。 個人的には、もうカンボジア向けのODAなんか止めてまえ! と思ってるので。 援助慣れしすぎ、カンボジア。 日本の税金が何億円と流れ込んで、確かに多少道路がよくなったりはしてるんでしょうが、その大部分が高級車や大邸宅やダイヤに化けてるような気がする。 援助するってお金を渡すのはいいんですが、もっときっちり監査なり条件なりつけないと駄目じゃないですか?・・・って監査なんかしてると、スキャンダルが出るからやりたくないのか、日本も。 ODAって、もらう方は当然ながら、出す方も大きな利権が産まれるのよねえ。 勝手に私腹をこやすなよ、人の血税で。 川口外相、がんばれ

とはいえ、アフガニスタンでも状況は似たり寄ったりかもしれせんね。 お金が流れ込むところに、いつも亡者は群がるのでございます。 灰皿と金持ちはたまるほど、キタナイとやら。 確かにしっかりしてないと、お金なんか貯まらないでしょうが。
  

前の日記次の日記 back number