[PR]3
24

PHIMEANAKAS

日記の帯。わたくしが描いたの。Phimeanakasって,アンコール遺跡の一つです。天上の宮殿と謂う。


2003年6月18日

もう1ヶ月くらい居ると思イマース。

と前回書いたとおりまだ日本にイマース。 ははは。

でもぉ、出発の日は決めちまいましたよ。 っつーか、チケット買っちまいましたから、もう変更できない。 いや、出来るけど変更するとペナルティ取られる(はず)だから変更しませーん(希望)。 

7月2日発です。 でもぉ台風来ちゃったりして。 今来てるしな。 天候ばかりはなんとも。

そうそう、梅雨! これ私4年ぶりでございます。 こんなに雨が毎日降るもんでしたかな。 そうですかな。 梅雨だもんな。 ジメジメしていやですねえ。 これが無いとお米が育たない、とはいえ、個人的には嫌っす。

とにかく、長引いた日本滞在もあと2週間ってとこです。 そろそろ焦りが出てきております。 パッキングどうするんだよお。 カンボジアからの引越し途中なんで、運んでるブツが多いんだよお。 今回チェックインするブツも60kg超えるでしょう。 あうう。 それでも入らないから、別送の荷造りもするかもしんない。 

おまけに長いフライト。 12時間。 ぎゃー。 いささか閉所恐怖症の気味がありましてな、これで満席となるともお

「きぃぃぃぃぃl!」

となりそうになるのを堪えるのが大変なんすよ。 恐怖症じゃないか、これは。 嫌いなだけぇー。 もお最近忍耐力耐久力適応力すべてガックリガックリ落ちてますからね。 へっ。

満席でないのを祈るばかりですが、最近減便に次ぐ減便で、出来るだけ目一杯お客を乗せて飛ぼうってのが見え見えですしな、どうなることやら。 はぁぁ。

テンション下がってます。すいませんね。 日本出発だからって、次に行くのは中継地点ですしな。 緊張感もエキサイトメントも無し。 最終目的地はどこだぁ! 来月にはお知らせできるとは思いますが。 ま、ヨーロッパのどっかでしょうが

「んまぁ、おフランスは巴里? それとも倫敦? あら、じゃあ維納かしらぁ? でなければいっそ北欧のどこかかしらぁ?」

なんて場所では決してないのでな。 自慢ではないが。

閑話休題

カンボジアでASEANサミットやってますね。 こーいうときには結構静かなんだ、あの国。 警備ピリピリやってるし。 でも先週はデモがこうじて死者が出ましたね。 

数百人のデモ隊が投石始めたから、警官発砲。 ふーん。

んじゃあ。

1月タイ大使館焼打ちなんてとんでもねぇ事やってる人間に誰も手出しをしなかったのは何故ぇ?

ってしつこく質問したい私。 忘れないわよぉ。

・・・何度も訪問してくださる方々すいません。 更新は少ないはテンション下がってるは。 次の国に行ったら・・・いや、行って落ち着いたら(いつだよ!)もうちょっとビシバシいきまっせ。 多分。 





ぺシャワール会ものぞいてみてください。アフガニスタン難民を助けています。月に2000円で、お腹が一杯になるんです。

とはいえ、なんだか途上国への援助って、もうやめたら・・・と思い出しているわたくし。 カンボジアも、アフガニスタンも。 貧者を見殺しにするのか? という声もありますが、なんだか脱力しちゃいますがな、その「援助」がどこに流れていくかと見聞きすると。 実際に役に立つモノ(中古の衣料とか、文房具とか、地味な援助ね)は送っても政府が喜ばず、歓迎されるのはどうにでも途中でごまかせる援助金とか、大型プロジェクト、とかそんなんばっか。 

援助されて当然って顔するな! 自分で立て! 働け! ベンツなんか乗ってるな! ってよく思うんですけどね。




前の日記次の日記 back number